検査や健康情報
気になった新聞記事など紹介

2012年02月27日

毎日飲んでいます。

会社に来ているヤクルトレディさんにもらったチラシがきっかけで
ヤクルト プレティオ 毎日飲んでいます。
効果が出ればいいのですが、今のところは・・・。
毎日血圧を測っていれば効果を知ることもできるのですが、
測定もしてないので。
まじめに測定しなくてはと思っています。
誰か飲んでいらっしゃる方いるのかなぁ。
口コミ待っています。

posted by 健康になろうよ at 22:22| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高血圧について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

こんにちは

久しく更新していませんでしたが、

また少しずつ更新していこうと思います。

こんなブログを作りながら

自分自身血圧が少し高いので、

血圧を中心に・・・。
posted by 健康になろうよ at 14:09| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

白血球 はっけっきゅう 検査とは

健康診断で行われる検査の一つに白血球 はっけきゅう 検査がありますよね。

赤血球などと一緒に一般的に行われている検査です。

通常赤血球などが少なくて貧血気味といわれることは、

たまにあるのですが、

白血球で以上値がでることは、まれですよね。

なぜかといえば、白血球は体内の免疫機能などに大きくかかわっており

体内に異物が混入した際に数値が大きくなるので。

風邪等の症状でも数値が高くなるが、

健常時に、白血球の数値が高くなっているようだと

再検査は受けたほうがいいと思いますよ。

詳しい検査を病院で。

異常が無ければ問題ないですが、

怖い怖い病気の可能性もありますので。。。。
posted by 健康になろうよ at 08:19| 長野 ☀| Comment(41) | TrackBack(2) | 検査項目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

生活習慣病12項目+糖尿病

生活習慣病の検査に加え特に糖尿病検査で重視されるHbA1cを追加しました。

HbA1c(グリコヘモグロビン)は過去1―2ヶ月間の血糖値のコントロール状態を表現する指標として糖尿病診療において重視されているだけでなく、糖尿病スクリーニングの検査項目としても重要性が増してきています。

検査項目は、こちら

栄養状態 TP(総タンパク) Alb(アルブミン)

肝機能 GOT GPT γ-GTP

脂質 TG(中性脂肪) TC(総コレステロール)  HDL-C(HDLコレステロール)

糖 Gluc(血糖)+HbA1c

腎機能 BUN(尿素窒素)  CRNN(クレアチニン)

痛風 UA(尿酸)


生活習慣病12項目+糖尿病
は、こちらよりチェック


自宅で簡単に高精度なエイズ(HIV)検査が可能に。

だれでも簡単にできる高精度に血液検査キットです。

《NTTデータの安心管理で秘密厳守》  ⇒詳細はこちら

posted by 健康になろうよ at 11:57| 長野 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 家庭用検査薬紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

大人気 ビリーズブートキャンプ(ビリーザブートキャンプ)

ビリーズブートキャンプ





ビリーザキャンプ、ビリーザブートキャンプなどいろんな呼び方をされていますが、大人気ですよね。

ショップジャパン
のオンラインショップでは、
7日間チャレンジしていただいて、
結果を報告すると5000円のキャッシュバック。

大変お得ですよね。

詳しくはこちらより

ビリーズブートキャンプ





posted by 健康になろうよ at 07:36| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ビリーズ ブート キャンプ 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

生活習慣病12項目検査キット

今や死亡原因の6割以上を占める生活習慣病。

予防には身体の正確な状態を把握する、定期的、かつ継続した血液検査が非常に有効です。

定期的に健康診断を受けていない主婦や自営業者の方、学生、定年退職された方には特にお勧めです。


検査項目はこちら

栄養状態 TP(総タンパク) Alb(アルブミン)

肝機能 GOT GPT γ-GTP

脂質 TG(中性脂肪)
TC(総コレステロール)
HDL-C(HDLコレステロール)

糖 Gluc(血糖)

腎機能 BUN(尿素窒素)
CRNN(クレアチニン)

痛風 UA(尿酸)


検査項目の詳しい情報についてはこちらより


生活習慣病12項目検査キットはこちらよりチェック
posted by 健康になろうよ at 10:00| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 家庭用検査薬紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

B型肝炎・C型肝炎・エイズ(HIV)ウイルスが、家庭で検査できますよ。

〜B型肝炎・C型肝炎・HIVの検査ができる血液検査キットです。〜

B型肝炎は、B型肝炎ウイルス(HBs抗原)の感染によって起こる肝臓の病気です。B型肝炎には、急性B型肝炎と、慢性B型肝炎があります。肝炎になると、肝臓の細胞が壊れて、肝臓の働きが悪くなります。早期に抗原を発見することが必要です。

同じ肝炎のC型肝炎(HCV抗体)と日本での感染者が増えているHIVウイルス抗体の検査も一緒にお受けすることをお勧めいたします。


B型肝炎・C型肝炎・エイズ(HIV)ウイルス 検査キットはこちらよりチェック
posted by 健康になろうよ at 16:52| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭用検査薬紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メタボリック症候群(メタボリックシンドローム)検査キット

〜話題のメタボリックシンドローム判定項目が調べられる生活習慣病14項目が新登場です。〜

HDLコレステロールはいわゆる「善玉コレステロール」、LDLコレステロールは「悪玉コレステロール」です。LDLはコレステロールを運搬するなどの重要な働きをするのですが、数値が高くなると動脈硬化を起こす危険性があります。逆にHDLコレステロールが低い場合、動脈硬化を起こす可能性が高くなります。

メタボリックシンドロームが心配な方におすすめのこのキットでは一般的な生活習慣病12項目に加え、糖尿病の検査HbA1c、コレステロールの検査もできる充実したキットです。腹囲測定用のメジャーが同梱されています。


メタボリック症候群(メタボリックシンドローム) 検査キットはこちらよりチェック
posted by 健康になろうよ at 16:50| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 家庭用検査薬紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

クラミジア+淋病 家庭で出きる尿検査

男性の性感染症の中でもクラミジア感染が最も高頻度であり、初期には感染に気付きにくいため、次々と感染するケースが多いのが特徴です。クラミジアの特徴は感染のきっかけとなった性交渉後1-4週間で,尿道が赤くなるなど尿道炎の症状が起きることがあり,分泌物が下着に付着していることがあります。
【尿道に軽い炎症】   【排尿時に尿がわずかにしみる】   【濃い分泌物がでる】
いずれも軽い症状ですが放置すると菌が消えないため、いつまでもパートナーヘの感染源として菌をばらまくばかりか、自分の中でも尿道炎から、さらに体の中に入って慢性前立腺炎などをおこすようになるのでチェックが必要です。淋病は淋菌が感染して起こる病気で、性感染症のなかでも多くみられます。淋菌が侵入してから数日で排尿時に激しい痛みを覚え、尿道から黄色い膿が出るようになります。いったんは症状が弱まるケースが多く、放置しておくと慢性化して淋菌は尿道の奥へと進み、前立腺や精のう腺を侵し 前立腺炎や副睾丸炎を併発することもあります。

クラミジア+淋病 詳しくはこちらより






【PR】プロアクト:デメカル血液検査キット


posted by 健康になろうよ at 16:21| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭用検査薬紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビリー来日!?

あのビリーがついに来日。

ビリーといえばブートキャンプ。

日本でも大人気のビリーズブートキャンプですが、

ついにビリー・ブランクスが来日しますよ。

ショップジャパン
のCMでもおなじみのあのビリーズブートキャンプ


今からいろんな番組への出演も決まっているみたいなので楽しみですね。









posted by 健康になろうよ at 16:12| 長野 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ビリーズ ブート キャンプ 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

HIV検査/エイズ検査 家庭で出きる

この検査はエイズウィルス(HIV)感染のスクリーニング検査です。HIVは早期に発見し、早期に治療を開始すれば、発病を食い止めることが可能になりつつあります。当キットは日本で初めて自己血液採取によるHIV検査を可能にした検査キットです。HIV抗体とは、HIVに感染した後につくられる抗体のことで、通常、感染後2〜3ヶ月以上経過すると、陽性が確認できるようになるといわれています。UNAIDS(国連合同エイズ計画)の報告によると2002年1年間で新たにHIVに感染した人は500万人でHIV感染者は4200万人と推計されます。日本では2003年3月30日の累計でAIDS患者が2,624人でHIV感染者が5,286人と報告されています。当検査にて陽性が確認された場合には専門の医療相談サービスが受けられます。その際当キットの購入履歴や検査結果などの個人情報は厳重に保護され、プライバシーを最大限守ります。

HIV検査/エイズ検査キットは、こちらより




posted by 健康になろうよ at 11:40| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 家庭用検査薬紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

HIV感染・発症過去最多=06年、日本男性増加止まらず−厚労省

5月22日22時1分配信 時事通信

2006年に新たに報告されたHIV感染者は日本・外国籍合わせて952人、発症患者は406人で計1358人となり、感染・発症ともに過去最多だったことが22日、厚生労働省エイズ動向委員会のまとめで分かった。
日本国籍の男性が感染787人、発症335人と全体の8割以上を占め、依然増加が著しかった。
感染者の感染経路は、同性間の性的接触が約63%、異性間性的接触が約23%を占めた。日本国籍男性の同性間性的接触による感染・発症が1999年ごろから急増しており、06年はそれぞれ過去最多の571人、156人だった。 
posted by 健康になろうよ at 14:38| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康関連の気になった記事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

特許技術が実現した卓上バナジュウム整水器!整水器では初めてバナジウムイオン水が簡単にできるV−POT(ブイポット)!

整水器では初めてバナジウムイオン水が簡単にできるV−POT(ブイポット)がデビューしました。

カートリッジは長期間性能を持続し、電気代はかかりません。

忙しい社会生活の中で、健やかな生活習慣を実行できる人は限られています。

そこでお薦めなのが、健康をサポートする微量元素としてクローズアップされるバナジウム。

本格的、かつ手軽な補給が望まれていました。

V−POTなら、十数種以上のミネラル成分といっしょに、毎日手軽に補給できます

posted by 健康になろうよ at 14:42| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

スーパーダイエット ドッカンハーブコーヒー 便通が良くなると評判ですよ。

このコーヒーは、味は、コーヒー味ですが、普通のコーヒーではありません。
ブラジル・ホンジャラス・インドネシア・コロンビア産の厳選された4種のコーヒー豆をベースに、 美と健康ダイエットに適した13種のハーブ&ハーブエキスをブレンドした ダイエットハーブコーヒーです。
毎日の美味しいコーヒーを楽しみながら、手軽に早期に、その素晴らしさを実感頂けます。

ドッカンハーブコーヒーは、味も飲みやすく、スッキリした味わいでしかもお通じの悩みまで対策してくれますよ。

コーヒーが大好きでお通じとダイエットを両立しちゃおうという欲張りな方に大人気です。

コーヒーを飲むだけなので健康的ですよね。




ちゃっかりダイエットココミン
posted by 健康になろうよ at 18:18| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

格安ビリーザキャンプ情報



の人気商品

ビリーザ ブート キャンプ





5000円のキャッシュバック付ですよ。

これはお得ですよね。


posted by 健康になろうよ at 16:06| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ビリーズ ブート キャンプ 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メタボリックシンドロームと病気

メタボリックシンドロームの危険因子である高脂血症、高血圧、高血糖が軽症であっても、これらが重複すると動脈硬化が進行しやすくなります。

この危険因子が2つ揃うと危険因子のない人の10倍、3つで31倍もの心臓病のリスクが高まると言われているんです。

それに、死に至るような心筋梗塞、狭心症、脳梗塞、閉塞性動脈硬化症といった病気になりやすいので、代謝の落ち出す30歳前後から十分に気をつけないといけませんね。


*********

メタボリック症候群(メタボリックシンドローム)の診断基準に対応した血液検査キットが登場!
一般の健康診断で行われる生活習慣病12項目に加え糖尿病検査、LDLコレステロールの検査も行います。
さらに腹囲、血圧などの記入によりメタボリック症候群(シンドローム)のセルフチェックができますよ。


メタボリック症候群(シンドローム)検査キット


自宅で簡単に高精度なエイズ(HIV)検査が可能に。

だれでも簡単にできる高精度に血液検査キットです。

《NTTデータの安心管理で秘密厳守》  ⇒詳細はこちら

posted by 健康になろうよ at 16:01| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メタボリックシンドローム(症候群)について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

メタボリックシンドロームの診断基準

必須項目・・・内臓脂肪型肥満

目安となるウエスト周囲径(へそ周り)

男性・・・85cm以上 女性・・・90cm以上

選択項目・・・次のうち2項目以上

1.高脂血症
中性脂肪値が150mg/dL以上またはHDLコレステロール値が40mg/dL以下

2.高血圧
収縮期(最大)血圧が130mmHg以上または拡張期(最小)血圧が85mmHg以上

3.高血糖
空腹時血糖値が110mg/dL以上


必須項目+選択項目2項目以上
posted by 健康になろうよ at 16:01| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | メタボリックシンドローム(症候群)について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

メタボリックシンドロームとは

メタボリックシンドロームが知られるようになったのは、ここ数年のことですよね。
なぜ知られるようになったかといえば、動脈硬化による循環器疾患、例えば心筋梗塞、狭心症、脳梗塞、閉塞性動脈硬化症といった病気になる人が急増。
これを予防する目的としてメタボリックシンドロームが確立されました。
一般的に動脈硬化は症状として表れにくいのでメタボリックシンドロームの概念により病気の危険性を早期に見つけることが目的となります。
posted by 健康になろうよ at 17:58| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | メタボリックシンドローム(症候群)について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

メタボ診断、職場でも義務化=08年度から腹囲測定−厚労省

厚生労働省は25日、企業などに義務付けている定期健康診断の検査項目に、生活習慣病を招く「メタボリックシンドローム」(内臓脂肪症候群)の診断基準となる腹囲(へそ回り)測定を追加することを決めた。対象者は35歳と40歳以上で、08年4月から実施する。 

4月25日19時0分配信 時事通信
posted by 健康になろうよ at 21:31| 長野 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | メタボリックシンドローム(症候群)について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

メタボリックシンドロームについて

メタボリックシンドローム略してメタボって、最近よく聞きますよね。

メタボリックシンドローム、イマイチよく分からない人もいるんじゃないですか?

実は想像以上に恐ろしい「メタボリックシンドローム」について理解していきませんか?

改めて一から書いていこうと思います。


posted by 健康になろうよ at 18:33| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メタボリックシンドローム(症候群)について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。